HIGH QUALITY BODY KIT DESIGN from KYOTO, JAPAN.

ABOUT US

東洋の美意識から生まれる造形。

2010年、フェアリー・デザインINC.は、高級国際車に高性能とエレガンスを提案するデザイン会社として、古都・京都に設立すると同時に「ポルシェ・パナメーラ・ボディー・キット」を発表。デビュー作にも関わらず国際的に評価を受け、国内はもとよりセマ・ショーなど国際モーター界から招待される。

デザインのコンセプトは最小限の造形によって、車本来の美しさを引き出す端正で知性的なフォルムとそこから生まれる美意識の創造である。ミニマルな造形操作によって生み出される魅力的な外観は、東洋における禅などの古典哲学を自然になぞったものとして、モーター界に新しい風を吹き込んだ。

こうした新奇の美意識は国内よりも国外からの評価が高く、新しい評価軸や新たな文脈を生み出す日本のプロモーターとして期待される。2011年より自社ボディー・キットを搭載したポルシェ・フォルムをさらに魅力的に引き出すホイールの開発を含め、マフラーなどのパーツ開発に着手。ドライバーがアクセルを通じることで、愛車と身体的に知覚するマフラー音響を、身体と音響デザインの総合性という観点からも車という「夢」を建築的に追いかける。

最新の3Dデジタル・テクノロジーによるデザインプロセスを駆使し、今日的で機能性に富んだ車をデザインという視点から表現する。世界の中で先端に立つ日本の技術力を存分に活かして、世界最速のボディ・キット提案を京都から発信している。

社名フェアリーデザイン
FAIRY DESIGN INC.
本社〒603-8835 京都市北区大宮西総門口町 21-2 GoogleMAP
Tel:075-493-2410 Fax:075-493-2421
e-mailinfo@fairy-design.jp